、まぐろのスジに対して直角に、まな板に対して垂直に切っていきます。
まず、包丁の刃の根元から柵を切り始めて、包丁の先まで刃の全面を使うように、ゆっくりと手前に引きながら切ります。